アスペルガーの家族がいる苦悩や悩みについて。

弟がアスペルガー症候群です。20代で診断を受けました。

それまでは病気だとは思わず、ひとつの性格だと考えていました。

ですが、今から思えばすべて障害の特徴が見える出来事がたくさんありました。

 

幼稚園から小学校卒業までは、よく暴れたり突発的にものを破壊したりしていました。

ガラスに向かってものを投げて破壊したり、テレビや扇風機を壊したりしていました。

また学校では、友人を作ることは全くありませんでした。

友達と遊んだり、雑談をしているところを見たことはありません。

勉強は比較的できる方だったと思います。運動は苦手なみたいでした。

体の動きもぎこちなくて、不器用な感じが見受けられました。

親や周りの人は、変わった子だけど勉強もできるし問題ないという感じでした。

 

中学校を卒業して高校に進学してから問題が続出しました。

学校に行けなくなり、問題行動が多くなりました。

結局学校を中退。その後に、転校した高校も中退しました。

人間関係がうまくいかず、学校で暴れたり暴言を吐いたりしていました。

家の中でも家族を殴ったりしていました。

結局強制入院で、そのときにアスペルガーだと診断されました。

 

弟はとにかくこだわりが強く、特定の話題に対しては異常なこだわりや記憶力を持っていたり、

ずっと社会の特定の話題に対して興味をもったりしています。

一方で自分の思った通りに物事が進まないと暴れたり叫んだりします。

手順を決めて行動しないと気が済まないタイプで、

例えば家を出る前に自分がいつも使っている靴がないとパニックになったり、

自分の自転車がパンクしていたり…

予定外の事が起こっても臨機応変に対応できないタイプです。

仕事は普通の会社での就職は難しく、作業所で仕事をしています。

 

20を超えてから独り言が異常に多くなり、自分の部屋にこもっているときはずっとぶつぶつ言っています。

はじめは注意してましたが、治らないので今はほったらかしです。

また、暑さや寒さを感じにくいので、真冬でも裸足で歩いたり、薄手の服一枚で出かけたりしています。

光にも敏感で、部屋の電気を消したまま作業したり、明るすぎる場所を避けたりしています。

 

あとは、注意力がかなり散漫です。

自分の部屋の電気を消すのを忘れて外出したり、脱いだ服をそのままにしたりしています。

20を過ぎても治りません。

別の特徴では、多動なことも多いです。

部屋の中をうろうろ動き回ったり、パソコンで作業をしていても突発的に立ち上がったりしています。

将来は不安しかありません。

社会に出ても問題を起こして迷惑をかけるだけなので。

できる限りのことはしてあげたいのですが、どうすればいいのか分かりません。


アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル




広汎性発達障害 関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL