私の父の話をします。

私は最近自分は発達障害なのかな?と感じてきたんですが

とりあえず今回は私の父の話をします。

 

私の父は極端なドモリです。

まずこの時点で間違っていたらもうこの話は終わりなんですが

ドモリは発達障害なんでしょうか?

とりあえず発達障害と仮定して話をします。

 

私の父は極端なドモリなので人前で喋るととんでもないことになります。

もうあたふたした感じになって体は硬直して小刻みに震えて

ドモリすぎてとんでもないことになります。

 

私はそれを見た友人に「お前の親父は情けないやつだな」みたいな感じで笑いものにされます。

私はそこで怒るわけにもいかないので

「いつも人前ではあんな感じなんだよ」という感じで笑ってごまかしています。

でも内心ブン殴りたいくらいムカついています。

本当にキレそうになります。

でも表面上は気にしてないよという感じで軽く笑って対応しています。

 

とにかくドモリがひどいんです。

可愛そうですがどうすることもできません

ちなみに家族と喋っている時はドモリはそれほどひどくはありません。

通常レベルのドモリです。

それとお酒を飲んでいる時もまあまあマシになります。

リラックスしている時はちょっとマシになるんです。

 

それと1対1で誰かとしゃべっている時もそこそこマシです。

大勢の前がダメなんです。

人前が苦手なので当然町内の行事なども苦手で嫌いです。

だから自然と普通の人とはズレが生じてきます。

 

私の父は若い頃はドモリのせいで仕事が長く続かなかったようです。

いろいろな仕事を転々としていたようです。

たぶんいろいろな人からドモリの事を指摘されたのだと思います。

それで嫌になって仕事をやめてまた他の所にという感じだったのだと思います。

 

私はドモリではないのですが

確かに父に似ている部分があるのでその気持ちはわかります。

私も人間関係を築けないのです。

誰とも人間関係を築けないわけではないのですが合う人としかダメなんです。

そして合う人が少ないんです。

 

だから人の集まりに行くと凄く苦労します。

苦労するというかぜんぜん上手くいかないのですが

その場の流れでなんとかごまかしています。

いやごまかせてはいないんですけどね。

だいたい雰囲気が悪くなって嫌われます。

怒らせます。

私はそんなつもりは無いんですけど。

なんとかがんばっていきたいです。

それではこれで終わります。


アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル




広汎性発達障害 関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL